9.27.2013 Fri
LIVE on the BLUE by wordrobe

The Lounge Bar 20:00-23:00 

 

 

ontheblue00_640.jpg

 

"on the BLUE" は海の上のミュージックサロン。

9/27はスペシャルライブクルーズ。

京都より、類希なる言葉のセンスと叙情的な音のアンサンブルで「聞いたことのない懐かしい歌」と評されるswimm、

東京からは、ポップでキュートなのにヒリヒリする圧倒的な存在感でレーベル無所属のまま渋谷クワトロでのライブをソールドアウトさせるなど、随所で話題のシンガーソングライター、大森靖子が登場。

話題のミュージシャンのライブセッションと海抜0mの夜景をお楽しみください。

 

 

■Date

2013年9月27日(金)

Sep 27 2013 (Fri)

 

■Charge / Reservation

2,500yen

※フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。

※The Charge includes boat charge and entertainment charge.

 

■Boarding time

日の出桟橋発着所  20:00 21:00 22:00 >>MAP

お台場海浜公園発着所  20:30 21:30 22:30 >>MAP

※どの時間からでもご乗船いただけます

※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

Hinode Pier 20:00 21:00 22:00 >>MAP

Odaiba Seaside Pier 20:30 21:30 22:30 >>MAP

※23:00 is when the last cruise will arrive back to hinode pier.

 

■Artist

-LIVE-

swimm

大森靖子

 

 

 

swimm_200.jpg

●swimm

ギター、チェロ、キーボード、そして歌。

それらから想像される音楽の形とは少し――あるいは遠く――隔たった場所にある、音のアンサンブル。 一方、ことばは、その場所にやって来ない・立ち止まり・共に歩み・行ってしまう。 一つになれたことのない「わたしたち」が紡ぐ、聞いたことのない懐かしい歌。 音とことばの新しい景色を探しながら歩く、その振る舞いは、「いつかどこか」にはなり得なかった「マーチ」。 未発のマーチが街に響く、鳴っているのはswimm。

 

 

 

吹岡弘彬(Vo, Gt)、中川裕貴(Cello)、大澤慧(Keyboard)、備後英行(Gt)によるユニット。2006年結成。

・2009年8月、1st album "水平線が音になる頃"をリリース。

・2013年2月、2nd mini album "頭の中では次の駅をきめている"をリリース。

 

 

seiko_oomori_200.jpg

●大森靖子

ポップでキュートなのにヒリヒリする、カラフルなのにどこかくすんでみえる。

圧倒的な存在感で優しく包み込むような、冷たく引き離すような歌声と楽曲の魅力は、 起動力の高い彼女が主演・音楽担当映画の上映を兼ねた映画館ライブ、アイドルイベント、香山リカと自殺予防お笑いイベント、 田口ランディとの詩の朗読イベント、汚いスタジオ、銭湯、渋谷O-EAST、夏の魔物等の大型フェス、 本屋、日本中、海外まで凄まじいバイタリティでこなす活動により、口コミで話題に。

弾き語りでのライブの評判を高めつつ、2011年バンドTHEピンクトカレフ始動。

2013年1stフルアルバム「魔法が使えないなら死にたい」を発売。リリースツアーファイナルを渋谷クワトロで開催、 レーベル無所属のままソールドアウトさせ、伝説のはじまりと称されるも、本人はストイックに同13日深夜即効次のライブを敢行、 変わらず連日ライブとハロヲタの活動を充実させている。

 

 

 

■Attention

・出航時刻の20分前までに桟橋までお越しください。

・全席自由席となります。

・アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。

・ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。

・Please come to the pier 20 minutes before your desired departure time.

・There are no reserved seats.

・Because we sell alcohol we do not allow people under the age of 20 to board and we do not allow drivers to drink.

・There is a dress code on the ship, we will not allow men in sandals or shorts to board.

 

 

jicoo_main.jpg