6.28.2013 Fri
Lounge on the BLUE by wordrobe

The Lounge Bar 20:00-23:00 

 

 

ontheblue_640.jpg

 

"on the BLUE" は海の上のミュージックサロン。

多様なアーティストをキーに多様な人々が集い、

グラスを傾けながら新たな出会いを語らう、海抜0Mの東京湾上でのひとときを、

on the BLUE限定のオリジナルカクテルとともにお楽しみいただけます。

 

 

■Date

2013年6月28日(金)

Jun 28, 2013 (Fri)

 

■Charge / Reservation

2,500yen

※フローティングパスは船から降りない限り乗り放題です。料金には乗船料とエンターテインメント料が含まれます。

※The Charge includes boat charge and entertainment charge.

 

■Bording time

日の出桟橋発着所  20:00 21:00 22:00 >>MAP

お台場海浜公園発着所  20:30 21:30 22:30 >>MAP

※どの時間からでもご乗船いただけます

※最終便は23:00に日の出桟橋帰港となります

Hinode Pier 20:00 21:00 22:00 >>MAP

Odaiba Seaside Pier 20:30 21:30 22:30 >>MAP

※23:00 is when the last cruise will arrive back to hinode pier.

 

■Artist

-MUSIC SELECTOR-

箭内健一 (Soul Source / Slow Motion Replay)

NZA (FINALHOME / 内PEEE)

takashi kojima

 

 

 

kenichi_yanai_200.jpg

箭内健一 (Soul Source / Slow Motion Replay)

Soul Sourceとして、JACKSON 5 RemixesやEARTH.WIND & FIRE Remixes等数々のコンピレーションや企画アルバムをプロデュースする傍ら、Soul Source Productionとして自らのオリジナルアルバムを3枚発表。

Slow Motion Replayは、フランスのレーベルSoulabと契約し、traxsourceやjunoなど欧米大手ダウンロードサイトでジャンル別でそれぞれ1位、2位を記録。

またイギリス国営放送BBCを中心にヨーロッパのラジオで大量オンエアーを獲得。

2012年には、5ヶ月連続でリリースしたジャイアント馬場の試合映像初のDVD化「甦る16文キック」の音楽を担当する。

2013年は、アナログレコード限定でリリースをするプロジェクトDunk Shot Brothesが日本最大レコードシップJET SETの総合チャートで1位を獲得するなど、今後の活動が益々期待される。

 

  

 

 

nza_200.jpg

NZA (FINALHOME / 内PEEE)

ブレイクビーツ,ヒップホップからソウル,ディスコ,ハウスまで柔軟に渡り歩くDJを基本とし、国産レアグルーブやジャズもミックスするという、雑食的選曲をする。 随所で繰り出されるエフェクトやスクラッチ等も織り交ぜるプレイもする。 近年ではelevenでのJoe Claussellの来日パーティーやNick Jones,DORIAN,peechboy,Cherryboy Function,Gunhead,DJ100mado,ベトナムフェスではLBTのDJパリッコ,ディスク百合おん等とも共演。 フィールドを選ばず、クラブ以外のカフェ・バー等でのレセプションパーティーでも活動中。

 

 

 

takashi_kojima_200.jpg

takashi kojima

97年、HipHopのDJとしてキャリアをスタートさせながらも、徐々に実験的なサウンドアートへと傾倒。ターンテーブル4台使用やレコード改造などのエクスペリメンタルなスタイル、ノイズバンドへの参加などを経たのち、 約10年の歳月をかけてダンスミュージックに回帰。  都内を中心にクラブのみならず、美術館、レストランなどで数多くのプレイをこなしながら、イベントオーガナイズにも関わる。 02年より始動したイベント" telemetry "を、音楽レーベルとしても展開させ、現在までに5枚のCDをリリースしているほか、 08年より、音と人との関わりを考えるサウンドプロジェクト" 枯山水サラウンディング "に参加。 自治体のアートプロジェクトや、アパレルブランドの演出、プラネタリウムを使用したイベントなど多岐にわたるプロジェクトに携わっている。2013年現在、ブライダルをメインにイベントプロデュース/デザインなどを手掛ける" wordrobe Inc. " 代表。

 

 

 

■Attention

・出航時刻の20分前までに桟橋までお越しください。

・全席自由席となります。

・アルコールを販売しているため、ドライバーの方や20歳未満の方はご乗船できません。

・ドレスコードがございます。男性のサンダルやショートパンツでのご入店をご遠慮いただいております。

・Please come to the pier 20 minutes before your desired departure time.

・There are no reserved seats.

・Because we sell alcohol we do not allow people under the age of 20 to board and we do not allow drivers to drink.

・There is a dress code on the ship, we will not allow men in sandals or shorts to board.

 

 

jicoo_main.jpg