Find us
on Facebook

Live ライブエンターテイメント

6.11.2016 Sat 18:30-23:00JICOO EVENT

TEARS OF TRANCE
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、華やかな雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 19:00 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます。

Reservation | 予約する
(Limited to 100 guests)

Sold Out | チケット完売

Artist

Hecto-Pascal, TEI OKUBO, KYO, ACIDE, OCTAGON

Яinaly

幼少期から音楽に目覚め、バンド時代を経て現在に至る。 Electro House,Progressive Houseを軸にTranceやHardstyleを織り交ぜた繊細かつヘヴィーなプレイスタイルを得意とし、独特の世界観を作り上げている。 2015、INITIAL IMPACT(R135)よりデビューシングル「Poison Apples」をリリースし、iTunesダンスチャートでは最高12位を記録した。

6.10.2016 Fri 20:00-23:00The Floating Bar

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

Akey

モノクロームと色彩な音の狭間を前衛的に、時にアウトサイダーにモーションをかける。 録り貯めた環境音やコラージュ音源等にアブストラクトやテクノを織り交ぜ、独自な表現で静と動を行き来し、聞く者の視覚に色を写し込む。 インダストリアル~エクスペリメンタルを横断するディープなパーティからcafeやbarloungeなどで、エモーショナルな選曲をおこなっているアーティスト。

buna

千葉と東京を拠点に活動する芸術家、グラフィックデザイナー、選曲家、オーガナイザー。 国内外の主に電子音楽、実験音楽のアーティスト、レーベルのジャケットデザインやイベントを手がける。 芸術家としてだけではなく選曲家としても、全ては深化するため、探求と挑戦を日々繰り返している。 主催するTrench Warfareは年内浮上予定。

6.9.2016 Thu 20:00-23:00The Floating Bar

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

Soyama, YOP, MARI, TmT, Thomyorko, Summer boy

6.4.2016 Sat 18:30-23:00JICOO EVENT

Sweet Night Cruise
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、華やかな雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 19:00 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます

Reservation | 予約する
(Limited to 100 guests)

Sold Out | チケット完売

Artist

ONI, hiro no.165

MOMOKO

アジア人としての繊細さと、日本人離れした情熱的ラテン気質を合わせ持つ、唯一無二な存在感を放つダンサー。 東京生まれタイ・インドネシア育ち。 hiphopダンサーから社交ダンスへのスカウトを受け、 競技ダンスの世界へ。 2009年、女性の為のソロラテンクラスLatin Beautyを立ち上げ、レストラン、ホテルなど多方面でのショー出演、ステージプロデュースを行う。 自主公演Latin Beautyのほか、六本木俳優座劇場「Rakuen」主演、東京芸術劇場「VOGUE鏡の国のハサミ」、ヒカリエホール「BAM」、郷ひろみ・茅原実里のPVへのソロ出演など活躍は多岐に渡る。 jcfショーダンス選手権では準優勝を果たすなど競技選手としても活躍中。

KENNY

音楽ジャンルにも捉われることなく、その煌びやかな音色とソウルフルなフレージングでその時々のオーディエンスのハートを鷲掴みにするサックスプレーヤー。 当日はダンサーMOMOKOによるセッションのほか、普段とは一味も二味も違うソロライブを披露します。

6.3.2016 Fri 20:00-23:00The Floating Bar

salon de JICOO
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

kazuki, Hideru Tanaka, 871

U-ka

2001年に渡米し、米国ロサンゼルスにて音楽を勉強する傍ら、Belly Dance&Tahitian Danceを学び、プロダンサーとしての活動を開始。 MESUMERA、Zahara Zuhairなどに師事。 2008年に帰国後は、ホテル、レストラン、クルーズ等におけるイベントやパーティにてシンガー&ダンサーとして数々のショーに出演。 2011年、ヨーロッパでのレコーディング活動を開始。 スペイン、イビサの2大老舗レーベル「Etnicanet Records」&「Aluminum Records」からのコンピレーションアルバムにシンガー/ソングライターとして参加。 イビサのクラブPACHAでの花魁フュージョンベリーダンスパフォーマンスが好評を得た。 自身発足のフュージョンパフォーマンスグループZIP-SYはハイエンドなホテルイベントを中心に活動の場を広げている。

6.2.2016 Thu 20:00-23:00The Floating Bar

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

Sachu, Hepotaiya, Teppei Ishimaru

5.28.2016 Sat 18:30-23:00JICOO EVENT

Mellow Mellow Night Cruise
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、華やかな雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 19:00 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する
(Limited to 100 guests)

Sold Out | チケット完売

Artist

MAD DAWG Int’l, NIWA, BOMB TEQUILA

5.27.2016 Fri 19:30-23:00JICOO EVENT

Nereides
ワールドワイドに活躍中のベリーダンサー “Nourah” が監修するベリーダンスクルーズ、Nereides -ネレイデス-. 海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲み物と神秘的で幻想的なベリーダンスショーを、華やかな雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Show time
20:30 21:00 21:30

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます。

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

Aki, Kayoko, Melete, Seda

NADIA from Singapore

シンガポールを拠点に活動する日本人ベリーダンスアーティスト。 繊細でダイナミックなステージを繰り広げ、国内外で多数のショーに出演。 エネルギーに満ち溢れた力強いダンスフォームと、まるで「音」が見えてくるうな繊細で豊かな表現力、心を通わせながら踊るソウルフルな即興のダンススタイルには定評がある。 ベリーダンスの国際大会にて5度に渡る受賞歴をもち、国際的なイベントへの出演も多数。 シンガポールを拠点に、インドネシア・タイ・マレーシアなど東南アジア諸国の有名企業主催のイベントやベリーダンスフェスティバル・ガラショーなどにパフォーマーとして出演するほか、ベリーダンスコンペティションの審査員や国内外でのワークショップに特別講師として招かれるなどグローバルに活躍中。 NADIA Bellydance Entertainment & School, Singapore 主宰

Nourah

2005年よりトルコのバンドBaBaZuLaのメインダンサーとして毎年ツアーに同行。 ヨーロッパを中心に十数カ国、100公演以上に出演。
国内ではフジロックフェスティバル、東京ガールズコレクションをはじめ年間100ステージに出演する。 2014年、フジロックフェスティバルではFanfareCiocarliaとBoom Pamのダンサーとして出演。
原宿・表参道のスタジオでベリーダンススクール(Ruhani Bellydance Arts)を主宰。 トルコのインターナショナル・ベリーダンスフェスティバルから毎年招聘され講師を務めるなど、豊かな経験を生かして、国内外で後進の育成、海外のアーティストを日本に紹介する活動にも力を注いでいる。

KGee

5.26.2016 Thu 20:00-23:00The Floating Bar

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

Slim Valley, Kobayashi, Hideki Yachi

5.21.2016 Sat 18:30-23:00JICOO EVENT

Nouvelle Guinguette
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、華やかな雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 19:00 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます

Reservation | 予約する
(Limited to 100 guests)

Sold Out | チケット完売

Artist

Junichi Harada, MAC ROMANCE, HARUAKI, Toshihiro ONO

Akane Otsuka

2008年第4回ルーマニア国際音楽コンクールにて全部門最優秀賞を受賞、併せて管楽器部門第1位及びオーディエンス賞を受賞。 2009年より東京イギンのコンサートにソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、九州交響楽団、読売日本交響楽団と共演。 2009年、現代ロシアの作曲家であるニコライ・カプースチン作曲のフルートとピアノのためのソナタを川上昌裕氏と日本初演し、翌年には世界初録音となる同曲を収録したCDを発売。 毎年行われているクラシックの祭典ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出演する他、フルートカルテット「レ・フィーユ」、フルートオーケストラ「FOJフォージェ」の活動、「フルートの小部屋」と題するアットホームなコンサートも定期的に開催している。 これまでにソロアルバムとして「Garance-茜色-」や「Happy Christmas」をリリース。 今年は映画音楽を集めた「スーヴェニール」を発表している。

Kenji Kanemasu

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。 作編曲・演奏活動の傍らアルゼンチンの音楽に興味を持ち、2006年にはブエノスアイレスにてホルヘ・ドラゴーネ氏にタンゴピアノを師事。 2008年よりソロピアノの可能性を追求し、南米の音楽とオリジナル楽曲を織りまぜた独自のスタイルで「音の散歩」シリーズを定期的に開催している。 これまでに、新垣勉、古澤巌、東儀秀樹、クミコ、渡辺えり、などあらゆるジャンルのアーティストと共演。 2013年、NHK-BS1「エルムンド」にヴァイオリニスト荒井桃子へ提供した楽曲で出演。 その他様々なアーティストのCD・コンサートに編曲・演奏で参加。 特に様々な音楽の経験を生かしクラシカル・クロスオーバーのジャンルでは独特の個性を発揮する。 CD「音の散歩~空へ~」(オリジナル作品集)のリリースのほか、ヤマハミュージックメディアより主にポピュラーピアノの編曲譜面を多数出版している。

5.20.2016 Fri 20:00-23:00The Floating Bar

on the BLUE
海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Charge
2,600yen
※料金にはフローティングパス・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

ari

moph records所属。 90年代中頃より大阪で活動を開始。 2001年から東京に拠点を移し、2006年に黎明期のmoph recordsに加入し、レーベルオーナーのひとりとして運営に携わる(現在は運営の一線を退き、相談役として在籍) Plaid,Nathan Fake,Ulrich Schnauss,i am robot and proud,Ian O’brien,Claude Young Jr.,TM404/Andreas Tilliander,竹村延和など国内外の様々なアーティストと共演している。 Electronicaを中心に選曲する世界的にみても珍しいスタイルで、原曲に捉われない独自の解釈でジャンルを超えて音を紡いでいく。 暖かさ&硬さ、柔剛織り交ぜた音の空間を作り上げ、その独特の世界観には定評がある。

Ryu Konno

選曲スタイルはクラシックからラテン、ジャズを経て邦楽/民謡までを幅広く取り込み、柔軟に変化する物語性の高い選曲を見せる。 随所で繰り出されるまるで楽器のパートのような鋭くリズミカルなスクラッチも見所のひとつ。 2008年、2010年と大型野外フェスティバルSense of Wonderに出演。 また2010年、ゲストにU-zhaan、坪口昌恭、さや(テニスコーツ)等、ジャンルを超えたアーティストを迎え13曲入りの1stアルバム「ミカイセカイ」を発表。 ジャンルレスなフィーリングとフィジカルな楽曲群は細分化され過ぎた音楽シーンに豊かな音楽の可能性を提示する事に成功している。

Undercover x Nike film
出演: GIRA (高橋盾 JUN TAKAHASHI,GO,83)
監督: Tstsuya Nagato
音楽: Ryu Konno
プロデューサー: Koji Takayama

5.19.2016 Thu 20:00-23:00The Floating Bar

海抜0メートルの店内では、動く東京の夜景のほか、選りすぐりのお飲物とアーティストによるエンターテインメントショーを、一夜を通してゆったりと落ち着いた雰囲気の中でお愉しみいただけます。

■Departure time
Hinode Pier | 20:00 21:00 22:00
Odaiba Seaside Park | 20:30 21:30 22:30

■Show time
21:00 22:00

■Charge
3,600yen
※料金にはフローティングパス・1ドリンク・消費税が含まれます

Reservation | 予約する

Sold Out | チケット完売

Artist

NAKA-JY, yoko suzuki, HALTA

Somethiing New

トランペット&ウクレレ奏者の茅野嘉亮、ピアノ&鍵盤ハーモニカ奏者の野口茜の2人によるDUO.
「Somethiing New」…その名前の通り、音楽を通じて、何か新しい事をしていこう!という意味が込められており、スペルに「i」が二つあるのは、ひとつが茅野、ひとつが野口で、DUOである、という事を意味している。 音楽的には2人のルーツであるジャズ、ラテン、クラシック、クラブミュージックなどを基本に、2人の感じる日常的な事・景色・気持ちなどをそのまま表現。 絵を描くように作曲し、ジャンルをこえたオリジナルを中心にライブ活動。 DUOなのに楽器が沢山あることをうまく使い、色々な編成でのライブやレコーディングをしている。 幅広い年代のかたに支持され、itunesのジャズチャートでインストながら1位を獲得できたのは、その音楽の物語性、聴きやすい音づかいといえる。